得北

得北(とくきた)は、道民が得する北海道の情報や節約、倹約、便利技、裏技を紹介する情報サイト。収入は同じでも支出を減らせばお金も時間も多くのゆとりに。

 

白い恋人パークのガリバータウンに行ってきました

自分がガリバーになったかのような気分になれる2017年4月オープンの「白い恋人パーク ガリバータウン」。おままごとで遊んだり、おもちゃの馬に乗って遊んだりと大人から子供まで遊べます。ガリバータウン内で使える仮想通貨ガリバーでゲームやお着替えができる他、白い恋人鉄道1周とキッズタウン30分が無料の入場特典もあり。大人も子供も楽しめます。営業時間は10:00~17:30(最終受付17:00)。

f:id:tokukita:20170427141215j:plain

 

 

白い恋人パーク「ガリバータウン」

f:id:tokukita:20170427123916j:plain

ガリバータウンを楽しむポイント

仮想通貨ガリバーがもらえます。

f:id:tokukita:20170427104810j:plain

入場時にガリバータウン内で使用できる仮想通貨ガリバーがそれぞれもらえます。つまり、大人1人と子供1人の場合、それぞれ人数分といった具合です。ガリバーは、ゲームやお着替えなどで使用する事ができ、残った場合は持ち帰りが可能で時間来店時に繰り越せます。もらえるガリバーは、600ガリバー(300円相当)で、300ガリバー1枚、200ガリバー1枚、100ガリバー1枚です。

札幌市民は証明書提示で割引。

f:id:tokukita:20170427130958j:plain

札幌市民の方は運転免許証や健康保険証などの証明書提示で、入場料の小学生以下800円(税込)・中学生以上700円(税込)から100円引きになります。尚、1歳以下は入場無料です。また、名誉会員様は入場無料(仮想通貨ガリバーは別途購入必要)。

ガリバータウンの入場特典として白い恋人鉄道1周とキッズタウン30分が無料。

ガリバータウンの入場チケット(キッズエリアカード)で購入日に限り、白い恋人鉄道1周、キッズタウン30分の特典があります。つまり、白い恋人鉄道やキッズタウンも利用する場合は、まずはガリバータウンでキッズエリアカード(入場チケット)を購入した方がお得になります。

参考料金(いずれも税込)

  • 白い恋人鉄道 大人300円、12才以下200円、2才未満無料
  • キッズタウン 30分200円(延長30分毎200円)、0才児無料
入退場が自由。再入場、再々入場がOK。

f:id:tokukita:20170427145442j:plain

ガリバータウンは当日であれば出入りが自由です。なので、ガリバータウンへ入場、退場、そして白い恋人鉄道に乗車、ガリバータウン再入場、退場、キッズタウン、ガリバータウン再入場といった事もOKです。再入場には、入場券(キッズエリアカード)が必要です。次回以降も利用できるので紛失しないようにしましょう。

混雑時は入場制限あり。

f:id:tokukita:20170427131513j:plain

ガリバータウンは入場制限があります。退場して再入場する場合、混雑していた場合は順番待ちになる場合もあるので、トイレや必要なもの(夏の炎天下は飲み物必須)は先に済ませましょう。

トイレは入場前に先に済ませましょう。

ガリバータウン内にトイレはありません。トイレを利用する場合は、ガリバータウンに隣接しているレストランおうるず1階にあるトイレ(レストランおうるずは通りません)となります。ガリバータウン出入口から数秒です。トイレに行く場合は退場して再入場する必要があります。混雑時は入場制限で再入場まで時間を要する場合がありますので、先に済ませておいたほうが無難です。また、小学生以下(12歳以下)の子供をガリバータウンに残し、大人だけがトイレに行くのは不可です。また、仮想通貨ガリバーを使ってお着替えをした後、着用したままトイレには行けない(再入場の必要があるため)ので、一度脱ぐ必要があります。そのため、再入場後に再びお着替えをする場合は、改めて仮想通貨ガリバーを支払う必要があります。

 

ガリバータウン

ガリバータウンは、入場ゾーン、お店ゾーン、お家ゾーンの3つのゾーンで構成されています。他にもプレイスペース、イベント広場、水遊び広場、学校、病院、歯医者、交番、消防署、タウンホールがあります。どのゾーンも受付などは必要なく自由に出入りできます。

入場ゾーン(にゅうじょうゾーン)

ガリバータウンの入場ゲートがある「入場ゾーン」。

  • お着替えの家
  • 券売所
  • 銀行

があります。

お着替えの家では、1着300ガリバーでお着替え体験ができます。もちろん、ガリバータウンお店ゾーンでは来たままで遊ぶことができます。

f:id:tokukita:20170427123956j:plain

女の子用のお着替え。 ※既に貸出しているものもありこれが全てではありません。

f:id:tokukita:20170427120438j:plain

男の子用のお着替え。 ※既に貸出しているものもありこれが全てではありません。

f:id:tokukita:20170427120525j:plain

お着替えの家には、撮影スペースもあり自由に使うことができます。

f:id:tokukita:20170427120658j:plain

銀行と券売所。ここで入場チケット(キッズエリアカード)を購入します。写真左側が入場ゲートです。

f:id:tokukita:20170427125927j:plain

仮想通貨ガリバーが足りなくなったらここで購入することができます。300円で600ガリバーがもらえます。

f:id:tokukita:20170427120913j:plain

券売所の付近にはベビーカーもありました。

f:id:tokukita:20170427135719j:plain

 

お店ゾーン(おみせゾーン)

f:id:tokukita:20170427125548j:plain

お店ゾーンには、

  • メガネ屋
  • 床屋
  • レストラン
  • 魚屋
  • 肉屋
  • 八百屋
  • お菓子屋
  • おもちゃ屋

の全部で8つのお店があります。おままごとが楽しめます。

大人も室内へ入ることができます。白い恋人パーク前にある家よりも大きめです。

f:id:tokukita:20170427135624j:plain

床屋。椅子の背もたれは倒す事ができます。

f:id:tokukita:20170427123103j:plain

レストラン

f:id:tokukita:20170427122906j:plain

魚屋の店先

f:id:tokukita:20170427122035j:plain

魚屋の店頭

f:id:tokukita:20170427122833j:plain

肉屋の店先

f:id:tokukita:20170427121949j:plain

肉屋の店頭

f:id:tokukita:20170427122959j:plain

お菓子屋とおもちゃ屋

f:id:tokukita:20170427125324j:plain

 

お家ゾーン(おうちゾーン)

お家ゾーンには、

  • 音楽家の家
  • スポーツ選手の家
  • 魚釣りの家
  • 大工の家
  • メルヘンの家
  • 絵かきの家
  • 住宅A
  • 住宅B
  • 住宅C

の全部で9つのお家があります。

音楽家の家。ドラムやピアノがあります。

f:id:tokukita:20170427140232j:plain

木琴とトライアングル。壁の笛は取れません。

f:id:tokukita:20170427123710j:plain

スポーツ選手の家(左)と魚釣りの家(右)。

f:id:tokukita:20170427124435j:plain

スポーツ選手の家

f:id:tokukita:20170427140113j:plain

魚釣りの家

f:id:tokukita:20170427124457j:plain

絵かきの家

f:id:tokukita:20170427124559j:plain

 

プレイスペース

プレイスペースには、ラングスエコポニーや色々な乗り物があり、仮想通貨ガリバーは使用せず、特に受付など必要なく、無料で乗ることができます。1回ありた5分が目安です。

f:id:tokukita:20170427144546j:plain

プレイスペースの看板。

f:id:tokukita:20170427113031j:plain

ラングスエコポニーはシマウマ、ロバ、馬と種類が豊富です。

f:id:tokukita:20170427124244j:plain

乗馬をするようなイメージで、体を上下に動かすだけで前に進んで行きます。足の裏に大きなローラーが付いているので、走行性能も抜群で、幼児もすぐに乗り慣れます。初めての場合、まだ乗り慣れていない場合など安全のためヘルメットを着用しましょう。

f:id:tokukita:20170427105825j:plain

 

サイズも大、中、小の3種類。ラングスジャパンの公式サイトによるサイズは以下のとおりです。大サイズは大人も乗れます。ただ、数が少ないので子供優先で。

  • 小サイズは、体重制限20kgまで、対象年齢3歳以上。
  • 中サイズは、体重制限40kgまで、対象年齢3歳以上。
  • 大サイズは、体重制限90kgまで、対象年齢8歳以上。

ラングスエコポニーの他に、ハンドルを動かすだけで前進・後退・方向転換が自由自在のプラズマカー(写真左)、360度自由自在に移動できる4輪のスクランブルバグ(写真右)。他にもフラフープがあります。

f:id:tokukita:20170427115230j:plain

プレイスペースは若干傾斜がありますので、特に乗り慣れていない場合は付き添いましょう。

f:id:tokukita:20170427141521j:plain

  

イベント広場(イベントひろば)

イベント広場にゲームコーナーがありました。

f:id:tokukita:20170427115523j:plain

ゲームコーナーの看板。200ガリバーで1回ゲームに挑戦できます。

f:id:tokukita:20170427115706j:plain

フリスビーを決まったところに規定回数入れる事ができればクリアです。

f:id:tokukita:20170427120031j:plain

輪投げ。

f:id:tokukita:20170522110831j:plain

クリアするとオリジナルぬいぐるみ(種類は数種類、色は3種類)がもらえます。

f:id:tokukita:20170427115740j:plain

 

学校

f:id:tokukita:20170427112332j:plain

小さい子供も安心な小さい机と椅子。地球儀や勉強道具などがあり、ここは学校の教室ですね。

f:id:tokukita:20170427112050j:plain

教室には黒板もあります。高さが低いので幼児もラクラク書けます。チョークや黒板消しを使いすっかり先生気分です。ここでは、親と子の立場が逆転します。

f:id:tokukita:20170427111929j:plain

 

歯医者

歯医者には、歯に関するおもちゃがあります。

f:id:tokukita:20170427122504j:plain

模型に紙粘土を詰めて歯を入れて治療しましょう。電動歯ブラシもあります。気分はすっかり歯科医に。

f:id:tokukita:20170427122407j:plain

ちなみに歯医者と病院からは2階につながっています。

f:id:tokukita:20170427135911j:plain

 

交番

交番の隣には消防署があります。

f:id:tokukita:20170427123805j:plain

取調室には、おもちゃの無線機、手錠、そしてカツ丼。

f:id:tokukita:20170427115006j:plain

 

消防署

署内には、消防車と消化器があります。

f:id:tokukita:20170427115135j:plain

 

しゃぼん玉広場

f:id:tokukita:20170427114343j:plain

様々なシャボン玉グッズがあります。直接口をつけるものではなく、息を吹きかけて遊ぶものだけです。

f:id:tokukita:20170427114740j:plain

手がヌメヌメになっても手が洗えます。

f:id:tokukita:20170427114642j:plain

 

タウンホール

f:id:tokukita:20170427122122j:plain

タウンホールでは砂遊びができます。

f:id:tokukita:20170427125120j:plain

ここでは、おもちゃのボウガンで使い狙ったキャラクターに当てるゲームがあります。的の後ろには景品のぬいぐるみ。他にもボウリングゲームもあり。ゲームには仮想紙幣ガリバーが必要です。

f:id:tokukita:20170427124905j:plain

 

白い恋人鉄道

白い恋人内にある「白い恋人鉄道」。北海道で初めて運行した蒸気機関車「SL弁慶号」をモデルに作られた6両編成のミニ鉄道。10分間の列車の旅を楽しめます。

f:id:tokukita:20170427145640j:plain

ガリバータウンを利用すると白い恋人に無料で乗車できます。注意したいのが、乗車時にキッズエリアカードの提示で乗車できるのではなく、発券所にてキッズエリアカードを提示して、「弁慶号乗車券」と「発車時刻が記載されている乗車カード」を先にもらう必要があります。また、白い恋人鉄道は訪日外国人など観光客で賑わいます。長期休暇や週末など時間帯によっては、発券してもらってから1時間待ちということもあります。先に発券しておいて、発車時刻になったら戻るというのもひとつです。

f:id:tokukita:20170427154702j:plain

弁慶号乗車券と発車時刻が記載されている乗車カード

f:id:tokukita:20170427133551j:plain

白樺駅の駅名標。

f:id:tokukita:20170427134443j:plain

弁慶号に乗車すると、お菓子の家もこんなに近くに。他にも、踏切、トンネル、わくわくスポットを通ります。わくわくスポットには、○○○○がいたり、トンネルには○が流れていたり、○○○が一瞬流れたりします。

f:id:tokukita:20170427133031j:plain

 

キッズタウン

白い恋人パークのチュダーハウス内にある雨や雪の日も気軽に親子で楽しめる遊び場「キッズタウン」。2階のままごとエリアと絵本エリア、3階のお絵かきエリアとベビーエリアで構成されています。ガリバータウン入場の方は30分無料になります。

キッズタウンのブラボーマットのYouTube動画。踏むと絵が動く不思議なマットです。

www.youtube.com

 

ガリバータウン以外の白い恋人パーク

白い恋人パークの有料スペースには、オーロラの泉、チョコレートカップコレクション、パッケージラベル、チョコタイムトンネル、白い恋人工場見学、お菓子作り体験工房、チョコレートラウンジなどがあれます。また、無料で札幌からくり時計塔、昔の子供のおもちゃ箱、ガリバータウン、ローズガーデンなども楽しめます。

f:id:tokukita:20170427132743j:plain

白い恋人パーク入館パスポートと白い恋人

f:id:tokukita:20170427152828j:plain

白い恋人工場見学

f:id:tokukita:20170427151951j:plain

お菓子作り体験工房

f:id:tokukita:20170427151738j:plain

チョコレートラウンジ

f:id:tokukita:20170427152905j:plain

 

クリオネ。虫眼鏡もあります。

f:id:tokukita:20170427131820j:plain

ペッパー。白い恋人仕様です。

f:id:tokukita:20170427152534j:plain

1日に4~5回行われるキャンディ実演。

f:id:tokukita:20170427152124j:plain

メロディキャンディ。1回100円を入れてハンドルを回すとメロディが鳴り動きます。最後に10cmのスティックキャンディが出てきます。キャンディの味は全部で9種類。

f:id:tokukita:20170427135321j:plain

 毎正時にになると札幌からくり時計塔ではチョコレートカーニバルが始まります。ヒグマのトロン、丹頂鶴のロンジェ、オットセイのリーベ、ウサギのキト、ウシのリリ、シマフクロウのドーレくんが登場します。

f:id:tokukita:20170427152311j:plain

ローズガーデン付近では、所々で様々なからくりが始まります。

f:id:tokukita:20170427135010j:plain

宮の沢白い恋人サッカー場。コンサドーレ札幌の専用練習場。天然芝です。

f:id:tokukita:20170427140408j:plain

スタンドは3,000名の観客を収容。

f:id:tokukita:20170427140510j:plain

 

白い恋人パーク概要

北海道札幌市西区宮の沢2丁目2-11-36

TEL:011-666-1481(白い恋人パーク総合案内)

営業時間

  • 白い恋人パーク 9:00~18:00(最終入館受付17:00)
  • ガリバータウン 10:00~17:30(最終受付は17:00)
  • ショップピカデリー 9:00~19:00
  • キャンディラボ 9:00~19:00

公式地図

f:id:tokukita:20170427150417j:plain

駐車場 450台(繁忙期は臨時駐車場の開放時あり)

駐車料金 ガリバータウンをはじめ館内利用で無料

f:id:tokukita:20170427150527j:plain

白い恋人パーク公式サイト

http://www.shiroikoibitopark.jp/

ガリバータウン

http://www.shiroikoibitopark.jp/attraction/gullivertown.html

YouTube

https://www.youtube.com/channel/UC62X2A-W8rFjMqorVkTxfqA

Facebook

https://www.facebook.com/shiroikoibito.ishiya

 

白い恋人パーク関連記事

www.tokukita.jp

www.tokukita.jp

掲載している情報は執筆時及び更新時での情報となります。仕様やサービス変更により最新の情報が異なる場合がございますので、事前に最新情報を確認願います。また、文章及び画像等含む全ての著作物の盗用を固く禁止致します。