読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

得北

得北(とくきた)は、道民が得する北海道の情報や節約、倹約、便利技、裏技を紹介する情報サイト。収入は同じでも支出を減らせばお金も時間も多くのゆとりに。

 

札幌でおすすめしたいラーメン「Q」の美味しい理由

ラーメン

清湯と百湯、どちらもスープまで飲み干せるこだわりの旨いラーメン。

 札幌で個人的に一番好きなラーメン店「Q (キュー)」。ラーメンは、清湯(ちんたん 醤油)と百湯(ぱいたん 塩)の2種類で、あっさりとコクの両方楽しめます。道産食材をはじめ、食材にこだわり日々進化し続けるラーメンが特徴です。時折ある限定麺もオススメ。場所は、札幌駅や大通駅から徒歩数分圏内で、札幌駅前通地下歩行空間からも近い。

 見た目でラーメンは伝わりにくく、基本メニューの清湯と百湯は改良がされ進化し続けており、それ以上に写真で伝えれるほど私のカメラの腕がないのでラーメンの画像はあえて掲載していません。

f:id:tokukita:20150703092748j:plain

 

ラーメン「Q」をオススメする理由

  • 私がオープン後すぐから結局1年以上通い続けている。
  • 店主の平岡氏が、ラーメンの改良を日々重ね進化し続けている。
  • 食材が北海道のものを多く使用している。
  • スタッフの接客がとても良く、清々しく居心地がいい。無駄話もない。
  • 女性の1人客が多い。あと、紙エプロンもくれます。
  • クチコミの影響もあるのか観光客も多い。
  • SNSで公開される限定メニューも楽しめる。

 

基本メニューは清湯と百湯の2種類

清湯(ちんたん) 醤油

道産小麦はるゆたかとゆめちからをブレンドした須藤製麺とのオリジナル特注麺に、新得地鶏、知床地鶏、煮干し、昆布、サバ節、アジ干しなどを使用したスープ。ゆずを入れるか食券を渡す際に選べます。

百湯(ぱいたん) 塩

北海道では珍しい平麺を使用していてもっちり感とつるっと感が楽しめ、新得地鶏と数種類の香味野菜を長時間炊きあげたうまみと濃度にこだわった百湯スープとの絡みも絶妙。

 

ラーメン「Q」の食材へのこだわり

ラーメンQは、麺、醤油、チャーシュー(豚肉・鶏肉)、スープ、塩、米、料理酒、それぞれにこだわりを持っています。また、基本メニューの清湯・鶏百湯をはじめ、限定麺の食材探しに、全国各地を自身で廻っています。醤油そのものも旨い。

f:id:tokukita:20150703110823j:plain

 

チャーシューが旨い、旨い、旨い。

清湯・百湯、どちらも豚と鶏の2種類の大きなチャーシューが楽しめます。豚肉は、豚ロースをメインに炭火で旨味を閉じ込めた後に低温調理。鶏肉は、特性塩ダレに漬け込み真空低音調理。一度、食べると次回からはチャーシュー増し必須になります。

 

ラーメン「Q」の外観と店内

「ローソン札幌北1条西2丁目店」と「札幌すみれホテル」の間にあります。向かいには「タリーズコーヒー札幌STV北2条店」があります。ちなみに、立て看板には「焼き鳥」とありますが、Qは夜には焼き鳥店に変わります。この立て看板(裏は鶏百湯)でももちろんラーメンが食べれますので安心して下さい。

f:id:tokukita:20150703101624j:plain

のれんをくぐると地下ヘ通じる階段があります。

f:id:tokukita:20150703101923j:plain

さらに地下へ。

f:id:tokukita:20150703102203j:plain

券売機です。すぐ横に店内への入口があります。

f:id:tokukita:20150703102329j:plain

先に券売機で食券を購入します。1万円札もOKです。領収書も出ます。尚、トッピングやスムージーは、後からでも直接注文ができます。

f:id:tokukita:20150703102524j:plain

券売機の上には、その日のオススメメニューや、限定麺の案内も。日替わりスムージー(100円)もオススメ。複数の野菜とフルーツで、今まで一度も同じ組み合わせの事はなく楽しめます。

f:id:tokukita:20150703104600j:plain

店内です。カウンター席と中央のテーブル席があります。店内に入るとすぐにスタッフが駆けつけ、席を案内してくれます。機敏です。

f:id:tokukita:20150703103517j:plain

Qの大きなロゴ。冬場にはコートやジャンパーをかけるハンガーも壁添いにあり助かります。

f:id:tokukita:20150703103306j:plain

コップもカラフル。お水はピッチャーを持ってきてくれます。おしぼりもあります。

f:id:tokukita:20150703110922j:plain

お手洗いは階段中腹にあります。

f:id:tokukita:20150703104455j:plain

 

昼は混雑しますが、スタッフの連携が良いので回転率も早い。

ラーメン「Q」は昼時は混み合いますが、スタッフの連携が素晴らしく、他のラーメン店に比べて回転も早いと思います。食券を購入して店内に入ると、席が空いていればすぐに案内してくれますが、満席の場合は、店内入ってすぐのウェイティングテーブルへ奥から詰めて待ちます。本が多数あります。

f:id:tokukita:20150703103034j:plain

混雑時の案内

f:id:tokukita:20150703104151j:plain

 

先着順の限定メニュー情報は、TwitterとFacebookで。

ラーメンQでは月に1回ほど、限定麺があります。ラーメンQのTwitterやFacebookのアカウントでは、通常メニュー(清湯・百湯)の他に、限定麺の情報をいち早く公開しています。営業時間も毎日更新していますので、フォローシておくと便利です。仕込みの様子も写真で公開しています。

納豆和えSOBA

f:id:tokukita:20150907191251j:plain

冷やし鶏SOBA

f:id:tokukita:20150818190544j:plain

つけ麺醤油

f:id:tokukita:20150703100238j:plain

冷やし煮干し(塩)

f:id:tokukita:20150703100352j:plain

蛤(はまぐり)の塩らぁ麺

f:id:tokukita:20150703100118j:plain

タイワン(汁なし)

f:id:tokukita:20150703122424j:plain

 

「ラーメンQ」店舗情報

店名

ラーメンQ(キュー)

所在地

北海道札幌市中央区北1条西2丁目1-3 りんどうビルB1F

電話番号

011-212-1499

※営業時間や限定麺の情報は、SNSの公式アカウントでその日のものを配信していますので、そちらをオススメします。

営業時間

昼 11:00~15:00

夜(月曜日・火曜日・水曜日) 17:00~19:30(ただし材料切れの場合は休みとなります)

※営業時間は、Qの公式SNS(TwitterFacebook)で毎日配信しています。

定休日

日曜日

交通アクセス・最寄り駅
  • JR「札幌駅」南口より徒歩10分(800m)
  • 地下鉄南北線・東豊線「さっぽろ駅」より徒歩7分(600m)
  • 地下鉄南北線・東豊線・東西線「大通駅」より徒歩6分(450m)
  • 札幌駅前通地下歩行空間「7番出口」より徒歩3分(210m)

    f:id:tokukita:20150710151105j:plain

※「ローソン札幌北1条西2丁目店」と「札幌すみれホテル」の間にあるビル。向かいには「タリーズコーヒー札幌STV北2条店」があります。

※カーナビやスマホナビで検索する場合は、「りんどうビル」または隣接している「札幌すみれビル」で検索するのが最適です。

駐車場

専用駐車場

  • なし

近隣有料駐車場(複数あり)

  • STVタワーパーキング 札幌市中央区北2条西2丁目16-1

    f:id:tokukita:20150907164307j:plain

  • タイムズ北2西2 札幌市中央区北2条西2丁目

    f:id:tokukita:20150820135637j:plain

  • ピア2・1パーク 札幌市中央区北2条西1丁目

    f:id:tokukita:20150820135326j:plain

バス停

中央バス「北1条」バス停

f:id:tokukita:20150820134849j:plain

オープン

2014年6月12日

客席数

20席

地図

上空写真

ストリートビュー

創成川寄り、道庁方面の「北1西2交差点」からの風景

右側にタリーズ、左側にローソン。向かって左にあるローソンの奥隣りにあります。

札幌駅前通から創成川方面へ入った「北2西3・北2西2交差点」付近からの風景

右手に、手前から奥へ「手作り居酒屋かっぽうぎ」、「札幌すみれビル」、そしてラーメンQが入る「りんどうビル」あります。

 

SNS公式アカウント
Twitter

https://twitter.com/Qpiroshiki

Facebook

https://www.facebook.com/pages/%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%A1%E3%83%B3Q/681820301853753

 

掲載している情報は執筆時及び更新時での情報となります。仕様やサービス変更により最新の情報が異なる場合がございますので、事前に最新情報を確認願います。また、文章及び画像等含む全ての著作物の盗用を固く禁止致します。