読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

得北

得北(とくきた)は、道民が得する北海道の情報や節約、倹約、便利技、裏技を紹介する情報サイト。収入は同じでも支出を減らせばお金も時間も多くのゆとりに。

 

衣類乾燥機は自然乾燥やまとめ乾燥で節約

電気代節約・節電

便利な衣類乾燥機も電気代がかかる一方。節電をふまえて使い方次第で電気代カット。

洗濯後に衣類乾燥機衣類乾燥機を使う事で、洗濯から乾燥までがスピーディーに行うことができ、時短としても有効な家電。ただ、全ての洗濯物を衣類乾燥機で行うと電気代も増える一方。そんな便利な衣類乾燥機は、まとめて乾燥したり、自然乾燥を用いたりなど節電方法は様々。

f:id:tokukita:20141031215459p:plain

 

洗濯機同様まとめて乾燥して回数を減らす。

衣類乾燥機の定格容量(5kg)の8割を入れて2日に1回使用した場合と、4割ずつに分けて毎日使用した場合を比較すると、年間の電気代が41.98kWh、約920円の節約になります。洗濯と衣類乾燥は並行して行うので、両方共にまとめて行って回数を減らしましょう。

 

自然乾燥を用いると大幅に節電に。

2日に1回洗濯をして、洗濯物を外もしくは室内で自然乾燥8時間後に未乾燥のものみ衣類乾燥機で補助乾燥する場合と、乾燥機のみで全て乾燥させた場合を比較すると、年間の電気代が394.57kWh、約8680円の節約になります。

掲載している情報は執筆時及び更新時での情報となります。仕様やサービス変更により最新の情報が異なる場合がございますので、事前に最新情報を確認願います。また、文章及び画像等含む全ての著作物の盗用を固く禁止致します。