得北

得北(とくきた)は、道民が得する北海道の情報や節約、倹約、便利技、裏技を紹介する情報サイト。収入は同じでも支出を減らせばお金も時間も多くのゆとりに。

 

目指せ四極踏破「日本本土四極踏破証明書」

 日本本土の最東端「納沙布岬」・最北端「宗谷岬」・最南端「佐多岬」・最西端「神崎鼻」では、四極(しきょく)それぞれで「日本本土四極 最○端 出発・訪問・到達証明書」が交付しており、四極完全制覇するとA3判の「日本本土四極踏破証明書」となります。

 北海道は最東端である根室市「納沙布岬(のさっぷみさき)」、最北端である稚内市「宗谷岬(そうやみさき)」の2ヶ所。残りの2ヶ所はいずれも九州で、最南端が鹿児島県南大隅町「佐多岬(さたみさき)」、最西端が長崎県佐世保市「神崎鼻(こうざきはな)」。2016年4月1日から開始され、それぞれ日本本土の東西南北端に訪れた際に証明書を交付してもらえるので旅の記念のひとつになります。

f:id:tokukita:20170412064121j:plain

 

 

日本本土四極出発・訪問・到達証明書と日本本土四極踏破証明書

以前は、自治体や観光協会などにおいて独自で「到達証明書」を発行していましたが、2016年4月より書式・様式を統一したかたちとなります。

日本本土四極一覧

最東端 納沙布岬(北海道根室市)

最北端 宗谷岬(北海道稚内市)

最南端 佐多岬(鹿児島県南大隅町)

最西端 神崎鼻(長崎県佐世保市)

 

証明書の種類

日本本土四極 最東端 出発・訪問・到達証明書

f:id:tokukita:20170412061209p:plain

日本本土四極踏破証明書

上記4ヶ所の出発・訪問・到達証明書の裏面を全て並べると1枚の踏破証明書になりますが、それとは別にA3サイズの日本本土四極踏破証明書が交付されます。また、佐世保市役所では独自の日本本土四極踏破証明書も発行しています。

f:id:tokukita:20170412061242p:plain

 

四極踏破証明書交付場所

配布時間・配布日を事前に確認しましょう。また、交付条件(到達地の写真撮影)なども事前に確認しましょう。

最東端 納沙布岬
  • 根室市役所 北海道根室市常磐町2丁目27
  • 根室市観光協会 北海道根室市光和町2丁目10
  • 根室市北方領土資料館 北海道根室市納沙布岬33-2
最北端 宗谷岬
  • 稚内市役所 北海道稚内市中央3丁目13-15
  • 稚内市観光案内所 北海道稚内市中央3丁目6-1 キタカラ1F
最南端「佐多岬」
  • 南大隅町役場 鹿児島県南大隅町根占川北226
  • ホテル佐多岬 鹿児島県南大隅町佐多馬籠582-8
最西端「神崎鼻」
  • 九十九島漁業協同組合 長崎県佐世保市小佐々町楠泊1837
  • 佐世保市役所 長崎県佐世保市八幡町1-10

 

四極距離

最東端「納沙布岬」と最北端「宗谷岬」

489km 8時間30分

最南端「佐多岬」と最西端「神崎鼻」

426km 10時間7分

 

問い合わせ先

北海道稚内市 エネルギー協働課 TEL:0162-23-6471

北海道根室市 商工観光課 TEL:0153-23-6111

鹿児島県南大隅町 企画観光課 TEL:0994-24-3115

長崎県佐世保市 観光物産振興局 TEL:0956-24-1111

掲載している情報は執筆時及び更新時での情報となります。仕様やサービス変更により最新の情報が異なる場合がございますので、事前に最新情報を確認願います。また、文章及び画像等含む全ての著作物の盗用を固く禁止致します。